日本はフンイエン省に投資企業数のトップ国

7月1日に日本貿易振興機構(Jetro)の代表団と パナソニックベトナム会社と外国投資庁(計画投資省)が省を訪問しました。 代表団を歓迎する同志がいる:中央実行委員会局員、省共産党執行委員会の書記であるド・チィエン・シ氏;常任省共産党執行委員会の副書記であるグェン・ズイ・フン氏;省共産党執行委員会の副書記、人民委員会委員長であるグェン・ウァン・フォン氏です。

 Các đồng chí lãnh đạo tỉnh chụp ảnh lưu niệm với đoàn công tác

代表団と指導者たちは写真

パナソニックベトナムカンパニーの代表はフンイエンの投資環境を調べたい、将来の同省の投資と投資計画を促進したいと述べました。同社は州内での会社の運営中、特に有能で技術的な労働力のトレーニングに州が引き続きき有利な条件を生み出すことを望んでいます。

人民委員会委員長であるグェン・ウァン・フォン氏は社会・経済の開発の状況、投資誘致における省の利点です。現在、日本はフンイエン省に投資企業数のトップ国、パナソニックベトナム会社はタンロン2で20ヘクタールを借りています。フンイエン省はリ・トゥオン・キエト工業団地を建設しています。リ・トゥオン・キエト工業団地が稼働すると省の社会・経済開発を振興します。人民委員会委員長は州が常に日本企業が投資するための有利な条件を作成しますと断言した。

 Các đồng chí lãnh đạo tỉnh chụp ảnh lưu niệm với đoàn công tác

省共産党執行委員会の書記であるド・チィエン・シ氏がパナソニックベトナム会社の代表者にドンサ銅鼓をあげる

会議で発表すると省共産党執行委員会の書記であるド・チィエン・シ氏は、省で代表団を訪問して歓迎する喜びを表明した。省共産党執行委員会の書記は近年の省の発展に対する日本企業の貢献を高く評価し、近い将来、より多くの日本企業がこの地域に投資することを望んでいます。

google-site-verification=-RzHIPOhaFY6_FeKLVsqs9hjkWLNhQEE837LTRjdFDA Chat qua zalo