ハノイ市が専業村産業クラスターに中小企業の投資資本を誘致する新しいステップ

現在まで、ハノイは常に1300以上の専業村の強さを堅持しており、市の指導者たちは常にこれらの専業村の投資と開発に焦点を当てて特別な注意されています。6月27日予見、「ハノイ2020-開発及び投資協力」をテーマに投資促進会議でハノイ市23の専業村産業クラスターうを完成させ、引き渡すことが期待されています。投資家のための新しい改革を計画します。

https://lh5.googleusercontent.com/PvPCqbUtM4sN2RnkKuz1Q3UdFTYwCSGp9pNec5kKxpIS4MyH71kdLKaGpBFE1xB7N0aPh_eTWmZpb-AjbIF4huSFhpqkY-hPnj2Fd9jXcNg5zPt3WbG5QLLmcGtVhgCNtinUD7_O

ハノイで専業村産業クラスター

中小企業の投資資本を誘致するためのハノイ市の新しいステップ

これまで、ハノイ市内のほとんどうの専業村は世帯に中に入る集中していまた。これは、騒音汚染、大気汚染など多くの否定的な問題に住む住民に直接影響を与えています。

これらの影響が長引くと首都の経済だけでなく社会的および社会的人口にも多くの深刻な結果をもたらすことを認識し、ハノイ市は23の専業村産業クラスターを新しい方向に計画しました。

6月末までに投資家に引き渡されようとしている23の専業村産業クラスターと以前の産業クラスターとの違いはこれらのクラスターが同期して構築されており、家計を移転できないことです。特に、クリーン技術、高度技術、廃水システムの同期建設の開発及び伝統的な貿易村の伝統的な工芸品の開発が優先されます。

「現在の産業クラスターの計画では市は今から年末まで残りの産業クラスターを解決し続けるために努力しているので次の中小企業の投資資本を誘致するために生産を発展させ、高度に熟練した職人を魅了します...」、ハノイ市社長は述べた。

これは、中小企業からの投資を誘致すると同時に専門的かつ効果的な専業村の工業生産と手工芸活動の支援に貢献するためのハノイ市の新しいステップの1つと考えられています。より効果的に資本の経済に積極的に貢献します。

ハノイ産業貿易省によると市内に1,350の専業村と手工芸村があり、そのうち198の伝統的な専業村が認められています。現在、市には17の地区、町で70の産業クラスターがあり、総計画面積は1,686ヘクタールで、そのうち1,392ヘクタールはインフラストラクチャの建設と安定した運営に投資されています。産業クラスターは約3,864の生産および事業所を惹きつけ、6万人労働者を雇用し、年間約1兆1,000億ドンを国家予算に貢献しています。

IIPVIETNAM-ベトナム工業不動産情報ポータルは、最も有利な投資環境を構築し、経済成長に貢献し、社会保障を確保することを望んでおり、投資家とハノイ市は、資本貢献を必要としているユニット、中小企業に市内の専業村産業クラスターに関する透明な情報を提供する。

すべて一般連絡先情報について:

 電話: 1900888858

メール: info@iipvietnam.com 

ウェブサイト: http://iipvietnam.com/

ファンページ: https://www.facebook.com/iipvietnam